夜中にほっつき歩くブログ

パワプロで作った選手や、野球観戦についての雑記等々

パワプロ2022に欲しいもの

パワプロ2022の発売が4/21に決まりましたね。
それだけで生きる希望が湧いてきますが、
折角各々パワプロ2022に求めるものについて
書いているので、自分も欲しいなと思って
いることについて書いていきます。

育成選手の追加

これは育成枠を追加するのではなく、
昔あった「その他」枠で出てくれたら
なあと思っています。

育成選手でも支配下に上がればアプデで
追加されるのですが、やっぱり育成選手の
デフォルトデータも見てみたいなあと。

「猪狩ドーム」復活

アレンジに架空のドーム球場が欲しい。

パワプロ2018だとパワフェスの会場で
あるドーム球場(決勝戦の球場)を選ぶ
ことはできたのですが、なんか
これじゃない感を覚えていました。
ナイターだと最終戦の演出まんまだし。

まあ、2023年から日本ハムが札幌ドームから
本拠地を北広島に移すので、架空の球場を
作ってる余裕は無さそうですが・・・。

大会モードの観戦試合モード追加

パワプロ2020から大会モードが復活しました
が、自操作を行わない試合はスキップされ、
試合結果のみ確認という形でした。

大会モード自体が複数人で遊ぶこと前提で
作られているようなので、観戦機能は
いらないと判断されたのでしょうか。
だとしたらぼっちには辛い・・・。

リーグ戦の拡大

大会モードのリーグ戦は総当たり戦やって
おしまいという形でしたが、これではやや
味気ないですね。

東京五輪のような変則トーナメントに
対応しろとは言わないので、例えば
6チームなら12回戦の60試合制の
中長期リーグ戦や、大学野球のように
勝ち点制もあったらいいなと思います。

センター亀井はやめろ

AHRAでもしないぞ

パワプロ七不思議であるセンターに鈍足を
置く仕様。やめた方がいい。

サクセス継承選手の固定

サクセスで作った選手が増えるといちいち
スクロールして選ぶの面倒。セットしたら
保存できるといいんだけど・・・。

こんなところでしょうか。

【週末お出かけ記】ポンペイ展@東京国立博物館【20220116】

1月も中旬に入り、そろそろ正月気分も
抜けてほしいこの頃。

今日は上野の東京国立博物館で開催中された
ばかりの「ポンペイ展」に行った。

ポンペイ展に行く前に昼食。
いつもの『ハリマ ケバブ ビリヤニ』にて
2022年ビリヤニ始め。

f:id:yonaka_hottuki:20220116210205j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220116210208j:image

今日は入口のすぐそばの席に通されたため、
食事中すごく寒かった・・・。


気を取り直して、上野公園を散策。

日曜日ということもあり、人出が多く、
屋台や見せ物が催されていた。

その中で、スプレーアートを披露している
人がいた。

f:id:yonaka_hottuki:20220116210226j:image

お正月の特番で、こういうのを見たな~、
と思いつつその人が作品を描いていく様子を
見ていた。

しばらくして、森の中に佇む猫の絵が
完成した。

日なたに置くと本当に輝いて見えて感心した
ので、100円を出してその人が描いた
(であろう)作品の絵葉書をもらった。

帰って裏を見ると「アートパフォーマー
☆ファイター☆」と書かれており、
自身のYouTubeのチャンネルとインスタの
アカウントの情報が載せられていた。
どうやら名刺代わりのようだ。

f:id:yonaka_hottuki:20220116210240j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220116210238j:image


アートパフォーマンスを見ていたら丁度良い
時間になったので、東京国立博物館に向かう。

東京国立博物館は複数の建物で構成されて
おり、それぞれ中では様々な展示が
なされている。

今回は平成館という建物に向かう。
中で電子チケットを見せ、展示会場へ。

ポンペイとその周辺の都市の遺跡から
発掘されたものが展示されており、
彫刻やモザイク画、当時使われていた
生活用品等が展示されていた。

f:id:yonaka_hottuki:20220116210328j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220116210331j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220116210405j:image

f:id:yonaka_hottuki:20220116210442j:image

その中で特に目を引いたのは、ポンペイ
あった皮なめし工房のテーブル天板に
使われていたモザイク画「メメント・モリ」。

f:id:yonaka_hottuki:20220116210424j:image

メメント・モリは「死を忘れるな」という
意味で、古代ローマの時代から使われていた
警句。

この絵では死を意味する髑髏の左に富を
イメージさせる象形を、右には貧乏を
イメージさせる象形を置き、
死は貧富を問わず平等に訪れることを
表している。

火山の噴火で全てが埋もれ死に絶えた
ポンペイの最期を暗示しているようで、
その意味を考えさせられた。


帰りに少しだけミュージアムショップを
見てみた。
炭化したパンのぬいぐるみや、なぜか
炭化したポムポムプリン(おそらく
猛犬注意の絵から取ったのであろう)が
売られていて、おもしろかった。

帰りに少しだけ常設展も見た。ここは
土偶や埴輪が一杯飾ってありお気に入りだ。

f:id:yonaka_hottuki:20220116210535j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220116210532j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220116210538j:image


色々見て回ったからか、なんだか疲れが
どっと出た。

なんだか1月は本当に疲れる。
プロ野球も無いし寂しいな・・・と
落ち込んでいく日曜日の夕方だった。

【パワプロ2020】虎之介(大塚虎之介)(再現・’22BC茨城)

f:id:yonaka_hottuki:20220103225313j:plain

f:id:yonaka_hottuki:20220103225322j:plain

f:id:yonaka_hottuki:20220103225331j:plain

パワナンバー:12600 02226 20457

名前:大塚 虎之介(おおつか とらのすけ)
出身:宮城県
生年月日:97/12/26
背番号:未定
経歴:ランチョ・バーナード高→サンディエゴ大→BC茨城(’22~)
投打:右・左

略歴:
父親はパドレス等で活躍し、第1回WBCでは
胴上げ投手になった大塚晶文氏。

高校時代から俊足巧打の選手として注目を
集めたが、アメリ大学野球の最高峰、
NCAA1部のサンディエゴ大学に進学後に
右膝の靭帯を損傷。

さらに2020年からのコロナウイルス拡大も
あり、アピールをすることができず、
ドラフト候補に名前が挙がったものの、
MLBからのドラフト指名は無かった。

2021年シーズンも大学でプレーを続け、
NCAAでは打率.300をマーク。

また10月に来日し読売ジャイアンツ
入団テストを受けたが、NPBからドラフト
指名は無かった。

そして12月、NPBを目指しBCリーグ
茨城アストロプラネッツとの契約が
決まった。

広角に打ち分ける技術に長ける一方、
ややパンチ力に欠ける面も持つ。

査定:
ヘッドスライディング
動画を見る限りだと二塁でも積極的に
頭から行ってるシーンが目立つ。

その他:
茨城アストロプラネッツはワクワクする
選手を入れますねー。

今シーズンこそ地区優勝、そしてBCリーグ
チャンピオンになって欲しいものです。

【BリーグB2】アースフレンズ東京Zー福島ファイヤーボンズ@片柳アリーナ【20220102】

2022/1/2 片柳アリーナ

 

東京Z 83-90 福島
 23(1Q)21
 20(2Q)24
 24(3Q)25
 16(4Q)20

 

試合風景

試合前のウォーミングアップ

f:id:yonaka_hottuki:20220102195717j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220102195720j:image

ジャンプボールは福島の勝ち

f:id:yonaka_hottuki:20220102195812j:image

第1クォーター、相手の危険なプレーへのジャッジに猛抗議する福島の森山HC

f:id:yonaka_hottuki:20220102200007j:image

かっこよく撮れた一枚

f:id:yonaka_hottuki:20220102200134j:image

攻守で躍動した東京Zのクロフォード

f:id:yonaka_hottuki:20220102200245j:image

東京Zは2022年初勝利ならず。チームMVPはアンドレ

f:id:yonaka_hottuki:20220102200536j:image
f:id:yonaka_hottuki:20220102200539j:image

f:id:yonaka_hottuki:20220102200601j:image

試合評

2022年初勝利、そして今季6勝目を目指す
東京Zは第1クォーター、23-21でリードを
奪うも、第2クォーターからミスからの
ティールで流れを福島に奪われる。

しかし東京Zも新加入のクロフォード、
アンドレーの活躍もあり、第4クォーター
残り3分の時点で81-81と同点で最終盤を
迎える。

しかし、ここから福島のマーフィー、
ウォッシュバーンを止めることはできず、
83-90で敗戦した。

ほっつき歩きの独り言

初めてBリーグを観戦しました。

ゲームも熱いがスタジアム演出が熱い。
観客は少なかったですが、応援の手拍子は
大きく響いていました。

個人的に注目していたのはハイチ出身の
マーク・エディ・ノエリア。

フィジカルの強さを活かしたオフェンス・
ディフェンスは凄かったです。
第3クォーターでテクニカルファールで退場
になったのは痛かったですが・・・。

後はU19日本代表の山ノ内勇登ウィリアムズ。
ノエリアの退場後から存在感を
出していました。

また行きたいな。

HAPPY NEW YEAR 2022

あけましておめでとうございます!

今年もパワプロパワポケや野球観戦、
競馬お出かけその他のことをじゃんじゃん
書いていきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

f:id:yonaka_hottuki:20211230224948p:plain

 

年末のご挨拶(2021)

今年も1年間、当ブログをご覧になって
いただき、ありがとうございました。

来年もマイペースで投稿していきますので、
どうかみなさま、よいお年をお迎えください。

f:id:yonaka_hottuki:20211230223842j:image

29日に買ったばかりのあつ森。
喫煙所スペースを作ってみました。
(パワプロは?パワポケRは?)

f:id:yonaka_hottuki:20211230224051p:plain